FC2・リンク
カテゴリ
日本ドラマ
邦画
韓国ドラマ
洋画・海外ドラマ
バラエティ・音楽番組
人気ページ

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
このサイト内のドラマ、映画の動画リンク記事は全て
インターネットで観る動画 ( http://www.k5.dion.ne.jp/~surprise/
へ移行しました。動画は「インターネットで観る動画」でお楽しみください。
当サイトは今後バラエティ番組を中心に運営してまいります。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   





スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
イ・ギチャン 「美人」 PV視聴
Para Ti(9集)/イ・ギチャン
(2007/02/02)
イ・ギチャン

商品詳細を見る
イ・キチャンは18歳でデビューし、高校生歌手として話題になる。自らのアルバムをプロデュースするなどシンガーソングライターとしての才能もあり、作詞作曲も手がける実力派で多くの歌手に楽曲も提供し、ことごとく大ヒットさせている。ピアノやフルートが得意でその他にも多くの楽器を弾きこなせる。

   

“イ・ギチャン 「美人」 PV視聴”の続きを読む>>



イ・ギチャン | Trackback:(0) | Comments:(0)
アレックス 「君なら」 PV視聴
My Vintage Romance(1集)
(2008/06/11)
アレックス

商品詳細を見る
韓国では認知度の低かったラウンジ、ハウスを開拓したアレックスのソロアルバム。彼の甘い中低音、ロマンチックさがクラジクァイとはまた違った王道の「歌謡」で表現されている。

   

“アレックス 「君なら」 PV視聴”の続きを読む>>



アレックス | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「さよなら僕の愛」 PV視聴
ここに、私の心の中に...ここに、私の心の中に...
(2008/08/06)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
ソン・シギョンの声はそのまま活かした、アップテンポな曲。

   

“ソン・シギョン 「さよなら僕の愛」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「上手く行くんですか」 PV視聴
ここに、私の心の中に...ここに、私の心の中に...
(2008/08/06)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
2008年、軍隊に行く直前に発表した曲。彼のトレードマークはやはりその柔らかい歌声で、聞き手を刺激するよりは癒すタイプの曲が多い。ただ、これまで強いパートですら”独り言”的なイメージのあった唱法は、より訴えかける力の強いものに変わっている。

   

“ソン・シギョン 「上手く行くんですか」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(1)
ソン・シギョン 「君は印象的だった」 PV視聴
Melodie d' Amour (韓国盤)Melodie d' Amour (韓国盤)
(2002/07/19)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
この曲は一番ソン・シギョンに合っている気がします。ソン・シギョンらしいというか、淡白なバラードですが、いつもちょっと物足りなく感じる盛り上がりも目立ついい曲です。

   

“ソン・シギョン 「君は印象的だった」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「その席にその時間に」 PV視聴
ソン・シギョン 5集 - The Ballads (CD) (韓国盤)ソン・シギョン 5集 - The Ballads (CD) (韓国盤)
(2006/10/11)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
これぞ韓国バラード!秋に似合うソン・シギョンの5集。ものすごく涼しい気分になるバラード曲です。ソン・シギョンの声は、甘ったるいほど甘いので、ケーキと同じでずーっと聞いてると飽きてくるんですが、何気に流して聞くには最高なんですよね。しばらく聞かないでいると、急に聞きたくなるのもケーキと同じ?

   

“ソン・シギョン 「その席にその時間に」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「初めてのように」 PV視聴
チョウムチョロム / 始めてのように (韓国盤)チョウムチョロム / 始めてのように (韓国盤)
(2001/04/01)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
韓国では「バラードの貴公子」の異名を誇る超人気歌手。一流の歌唱力と甘い声でバラード歌手の地位を不動のものにした。
「初めてのように」はソン・シギョンのデビュー曲。

   

“ソン・シギョン 「初めてのように」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「僕に来る道」 PV視聴
チョウムチョロム / 始めてのように (韓国盤)チョウムチョロム / 始めてのように (韓国盤)
(2001/04/01)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
女性的な美声とR&Bスタイルの男性的な声を自由自在に使い分けるソン・シギョン。このデビューアルバムはキム・ヒョンスク、ユヒヨル、パク・スンファなど韓国バラード音楽の主力達が曲を提供していることで話題になっている。高級感のある弦楽伴奏に魅力的な低音と涼しげな高音がよくマッチしたタイトル曲「初めのように」を含め、美しい感性が感じ取られる「童話」、パク・ヨンジュンが編曲しなおした「僕が君のそばに少しいたということ」、そしてソン・シギョンが初めて知られることとなった「僕に来る道」がボーナスで収録されている。

   

“ソン・シギョン 「僕に来る道」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「微笑みの天使」 PV視聴
チョウムチョロム / 始めてのように (韓国盤)チョウムチョロム / 始めてのように (韓国盤)
(2001/04/01)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
普段はバラードばかり歌っているソン・シギョンですが、こういうアップテンポも本当に上手いんだなーと改めて感じます。シャウトも上手いし!

   

“ソン・シギョン 「微笑みの天使」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「もう一度別れ」 PV視聴
もう一度別れもう一度別れ
(2007/10/30)
ソン・シギョン

商品詳細を見る


   

“ソン・シギョン 「もう一度別れ」 PV視聴”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソン・シギョン 「通りで」 PV動画
ソン・シギョン 5集 - The Ballads (CD) (韓国盤)ソン・シギョン 5集 - The Ballads (CD) (韓国盤)
(2006/10/11)
ソン・シギョン

商品詳細を見る
2006年の歌謡界を代表するバラード曲。年末の芸能大賞などでも歌われた。すごいいい曲です。

   

“ソン・シギョン 「通りで」 PV動画”の続きを読む>>



ソン・シギョン | Trackback:(0) | Comments:(0)
S 「なぜ・・・」
S         (CCCD)S (CCCD)
(2004/02/25)
S

商品詳細を見る
元H.O.T.のメインボーカルでプロデューサーでもあるカンタ(KANGTA)、人気グループSHINHWAのメンバーでソロでも活躍中のシン・ヘソン、高校生でデビューし、美男子として一世を風靡したソロ歌手で俳優や多方面でも活躍中のイ・ジフンから成る3人組。それぞれが違う形で人気も実力もあった同級生の彼らは「S」結成前からの親友で、いつか3人でアルバムを出したいと話していた夢が実現した形での結成となった。

   

“S 「なぜ・・・」”の続きを読む>>



| Trackback:(0) | Comments:(0)
S 「I Swear」
S         (CCCD)S (CCCD)
(2004/02/25)
S

商品詳細を見る
カンタ、シン・へソン、イ・ジフンのハーモニーが楽しめるミディアムテンポ曲。この曲は恋人と別れた多くの人々に共通する希望が盛り込まれた、悲しいながらも楽しさのある曲で、今回プロデューサーとしても参加しているカンタが作詞、作曲、アレンジを行っている。

   

“S 「I Swear」”の続きを読む>>



| Trackback:(0) | Comments:(0)
S 「Love is…」
S         (CCCD)S (CCCD)
(2004/02/25)
S

商品詳細を見る
トップスターら3人の友情が生み出したグループが「S」。それぞれが韓国内でも優れた歌唱力を持つだけに、そのハーモニーも絶品!本来ならありえない豪華トリオが結集、これで人気が出なかったらおかしいだろっ!?ってくらいな人気グループだが、現在は「S]としての活動していない。(元々ボーナスみたいなグループだったしね)

   

“S 「Love is…」”の続きを読む>>



| Trackback:(0) | Comments:(0)
S 「人形」
S         (CCCD)S (CCCD)
(2004/02/25)
S

商品詳細を見る
元H.O.T.のメインボーカルでプロデューサーでもあるカンタ(KANGTA)、人気グループSHINHWAのメンバーでソロでも活躍中のシン・ヘソン、高校生でデビューし、美男子として一世を風靡したソロ歌手で俳優や多方面でも活躍中のイ・ジフンから成る3人組。それぞれが違う形で人気も実力もあった同級生の彼らは「S」結成前からの親友で、いつか3人でアルバムを出したいと話していた夢が実現した形での結成となった。

   

“S 「人形」”の続きを読む>>



| Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
ランキング
動画関連の裏技
パソコンの活用
ジブリアニメ
相互リンク募集中

アニメ一覧・直リンク
動画・リンク集
無料キャンペーン

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
FC2カウンター

ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。